ドメインの登録が保留中です。1 時間後に再度ご確認ください

最新情報

東京23区内の21時~2時の訪問火葬が可能になりました。

ペットちゃんが亡くなり「火葬~ご返骨」のご都合が夜しかないというご家族様、虹の橋ペット火葬をご用命ください。

夜間でも追加料金はいただきません。
開始時間やお骨上げ場所、キーホルダーカプセルの返骨など、できる限りご家族様のご要望にもお応えします。

電話受付も24時間可能です。
お問い合わせくださいませ。

今すぐ電話

「虹の橋ペット火葬」からのご提案
『~いつまでも一緒に~』
ペットちゃんが亡くなってから火葬後の供養まで


動物は亡くなった直後から死後硬直が始まります。
そして、普通は目を開けたまま硬直してしまうので、瞼をやさしく閉ざしてあげましょう。

小型~中型の子はそのままの恰好で寝かせておいて大丈夫です。
 ※中型以上で体の大きい子は手足を折り曲げていただき、自然な恰好で寝かせてあげましょう。
 ※体液や溜まった糞尿が流れ出てくるかもしれませんのでタオルやペットシーツの上に寝かせてあげて下さい。

↓↓↓↓↓

「虹の橋ペット火葬」と日程の打ち合わせをしていただき、移動火葬車で火葬します...

詳細
今すぐ電話

虹の橋ペット火葬
出張エリアについて

私たち、虹の橋ペット火葬は品川区を中心に、大田区・目黒区・港区・中央区などへ出張火葬をしています。

品川区から車で30分以上かかる場所はお電話かメールでお問い合わせをいただければ、すぐにお伺いできるかどうかお答えします。

ご予約当日は品川区から出張できず、出張先からお伺いすることになると思いますが、予期せぬ渋滞などのため、ご予約時間の前後30分は余裕をいただきたいです。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

今すぐ電話

虹の橋のたもとに行く君たちへ


私たち「虹の橋ペット火葬」のスタッフは、当たり前ですが、毎回すでに亡くなられたペットちゃんと対面します。

眠っているようなお顔を見つめ、「安らかに。先に天国へ行って飼い主さんたちを待っててあげてね」と願います。

そしてできれば、私たちが死んで虹の橋のたもとを通ったとき、元気な姿を一目見せて欲しいな、と思うのです。


飼い主さんが来るのが待ち切れなかったら、生まれ変わってきてもいいよ。
そして私たちを見つけたら、ワンとかニャンとか鳴いて合図してね。


スタッフからのお願いです。

火葬の後は…

無事火葬がおわると、ご家族様の気持ちも一区切りです。

虹の橋へ送った後、お骨はどうすればいいのでしょうか?


「虹の橋ペット火葬」がおすすめする方法は以下の3つです。


【その1】 
ずっとお家で供養して、飼い主が死んだ後、一緒にお墓に入れてもらう。

【その2】 
ペット霊園を調べて、そこへ埋葬する。

【その3】
お骨は粉骨(パウダー状)にしておき、海や山へこっそり散骨する。
または、粉骨をプランターなどに混ぜて花を育てる。
すべてのお骨を散骨せず、尻尾・爪・歯のお骨をカプセルに入れておくこともできます。


ご供養の仕方は人それぞれ。

「虹の橋ペット火葬」は...

詳細
今すぐ電話

ペット葬儀(火葬)の流れ

わが子(ペットちゃん)が亡くなってしまったら、まずタオルを敷いて寝かせてあげましょう。

そして、落ち着いてから「虹の橋ペット火葬」までご連絡ください。

電話の場合はお名前を承り、すぐに折り返しご連絡を差し上げます。
移動中などで出られない場合もございますのでご容赦ください。
メールの場合は確認後、すみやかにお電話させていただきます。
その際に火葬日時のご予約やご希望を承ります。
ご不明な点があれば何なりとお尋ねください。

ご予約日時が決まりましたら、当日まではお別れをする時間となります。
どうか一緒にいてあげてください。

ご予約日に火葬車でお伺いします...

詳細
今すぐ電話

愛する我が子が亡くなったとき、落ち着いてやっていただきたい事があります。

○目を閉じさせてあげる
 お別れのとき、目が閉じていない事を気にされるご家族様が多いです。

○タオルに寝かせてあげる
 亡くなったあと、体液が口やおしりから出てくる場合があります。頭とおしりはタオルを重ねておくと良いかもしれません。

○お部屋を涼しくして、脇とお腹の下に保冷材をあてておきましょう。
 夏場でもクーラーのあるお部屋で保冷材をあてられれば、2~3日は安置できます。

動物の死後硬直は30分~1時間ほどではじまります。
10キロ以上の大きな子は手足を曲げておいてあげると入炉するときにスムーズです。
...

詳細
今すぐ電話

クチコミ

2 か月前
午前中に亡くなったのにも関わらず午後にはお迎えにきてくださり本当にありがとうございました。 お骨あげもすごく丁寧でわかりやすかったです。 家のすぐ近所での火葬も良かったです。 本当にありがとうございました。 アカウントないので姉の携帯から失礼しました。
野崎千夏
5 か月前
今日、家族の大切なウサギちゃんの火葬をお願いしました。 心温まる対応で、火葬の間も安心してお任せすることが出来ました。 ありがとうございました。
国上豊子
5 か月前
本日16才の愛犬が亡くなりお世話になりました。遺族の気持ちに寄り添いしっかりお別れができ、有り難かったです。こちらでお願いして本当に良かったです。
竹下美雪

虹の橋ペット火葬 ~5つの安心~

1.追加料金なしのワンプランで安心。 
虹の橋ペット火葬がご提案する料金プランは1つだけの「ワンプラン」。
出張費用、火葬費用、お骨上げ料金、骨壷・覆い袋などの費用がすべて含まれております。
税込みで、ご予約いただいたときにご提案する料金以外の追加料は一切ございません。
葬儀プランの確認もシンプルで安心です。

2.完全個別火葬で安心。 
火葬炉で最後のお別れのあと、スタッフが責任を持って個別に火葬を致します。
火葬後はご家族様でお骨上げをしていただき、骨壺に納めてご返骨となります。
お骨上げが辛い場合はお申し付けください。

3.訪問火葬で安心。
虹の橋ペット火葬は「移動火葬車」でご自宅までお伺いします。
住み慣れた場所や散歩コース・公園のそばで火葬ができるよう検討します。
また訪問火葬なのでスタッフがお伺いするまで、ゆっくりとお別れをすることができます。
雨の日・早朝・夜でも追加料金はございません。

4.ペット火葬を真摯に行うスタッフで安心
虹の橋ペット火葬のスタッフは真摯に愛するご家族の別れに向き合い、常に丁寧な火葬を心がけています。
お蔭様で再依頼やご紹介を多くいただいております。

5.たしかな火葬技術で安心。
綺麗なお骨を残すために最新の機材を使うのはもちろん、火葬技術を研鑽してスタッフで共有しています。
私たちは「美しくお骨を残す」を合言葉に日々精進しております。
虹の橋ペット火葬のスタッフは経験1年以上(火葬1000回以上)の実績があります。
火葬中に車の煙突から黒煙や火柱を出したりするような技術のないスタッフはおりません。

その他、気になることがございましたらお気軽にお問い合わせください。


-


ペット出張火葬料金
(種別は参考の為、必ず体重をご確認下さい)
※骨壷、覆い袋は料金に含まれています。
※ご家族でお骨上げされる場合も追加料金はかかりません。
※火葬後に粉骨(パウダー加工)をされる場合、追加料金はかかりません。
※消費税込。


小動物 15000円
(小鳥、インコ、ハムスター、ハリネズミ、リスなど)

2kg未満 18000円
(ウサギ、フェレットなど)

2kg以上~4kg未満 20000円
(猫、チワワ、トイプードルなど)

4kg以上~6kg未満 23000円
(猫、ポメラニアン、ヨーキー、マルチーズ、パピヨンなど)

6kg以上~8kg未満 26000円
(シーズー、ミ二チュアダックス、ウエスティー、キャバリア、ビーグルなど

8kg以上~10kg未満 29000円
(アメリカンコッカースパニエル、パグ、スピッツ、シェルティーなど)

10kg以上~12kg未満 32000円
(フレンチブルドッグ、ボストンテリア、コーギーなど)

12kg以上~14kg未満 34000円
(柴犬、ブルテリア、ダックスフントなど)

14kg以上~16kg未満 36000円
(ボーダーコリー、ポーリッシュ、甲斐犬など)

16kg以上~18kg未満 38000円
(ブルテリア、紀州犬など)

18kg以上~20kg未満 40000円
(ドーベルマン、バセットハウンドなど)

20kg以上~22kg未満 42000円
(ブルドック、ダルメシアンなど)

22kg以上~24kg未満 44000円
(オールドイングリッシュシープドッグなど)

24kg以上~26kg未満 46000円
(ビアデットコリー、ハスキーなど)

26kg以上~28kg未満 48000円
(ボクサー、セッターなど)

28kg以上~30kg未満 50000円
(ラブラドール、フラットコーデッドなど)

30kg以上~32kg未満 52000円
(ゴールデンレトリバーなど)

32kg以上~34kg未満 54000円
(シェパードなど)

34kg以上~36kg未満 56000円
(秋田、バーニーズなど)

36kg以上~38kg未満 58000円
(セントバーナードなど)

38kg以上の場合はご相談ください。

-

-

虹の橋 


天国へ行く道の手前に「虹の橋」と呼ばれる場所があります。 

地上で愛されていた動物は死を迎えると、虹の橋に向かうのです。 
そこにはたくさんの草地や丘があり、豊富な食べ物や水、日光の光があり、動物たちは走り回って楽しく過ごすことができます。 
病で不自由な身体になったり年老いたりした動物たちは、ここでは健康になって元気になります。 

動物たちは満ち足りて幸せなのですが、ひとつだけ不満があります。 
それは、自分を愛してくれた人と会えなくて寂しいことでした。 

ある日、一匹が突然立ち止まって遠くを見つめました。 
瞳はきらきらと輝き、身体は喜びで震えています。 
突然、その子は仲間たちから離れ、緑の草の中を走りだしました。 
あなたを見つけたのです。 

そして、再会したあなたと抱き合い、二度と離れることはありません。 
幸福のキスがあなたの顔に降り注ぎます。 
あなたはその子の頭をなで回し、瞳をもう一度覗き込みます。 
その瞳は、あなたがずっとずっと忘れることのなかった瞳です。 

それから一緒に、虹の橋を渡って行くのです。 


こんな風に幸せと愛の奇跡に満ちている、虹の橋の入口に 「雨降り地区」と呼ばれる場所があります。 

そこではいつもシトシト冷たい雨が降り、動物たちは寒さに震え、悲しみにうちひしがれています。 
そう、ここに降る雨は、残してきてしまった誰かさん、特別な誰かさんの流す涙なのです。 


大抵の子は半年もしないうちに、暖かい日差しの中に駆け出して仲間と戯れ、 遊び、楽しく暮らすことができます。 
ほんの少しの寂しさと物足りなさを感じながらも…。 

でも、1年たっても2年たっても、ずっと雨降り地区から出て行かない子たちもいるのです。 
地上に残してきてしまった、特別な誰かさんがずっと悲しんでいるので、 とてもじゃないけれど、みんなと楽しく遊ぶ気になれないのです。 
地上に残してきた誰かさんと同じつらい思いをして、同じ悲しみにこごえているのです。 

死は全てを奪い去ってしまうものではありません。 
同じ時を過ごし、同じ楽しみを分かち合い、愛し合った記憶は、 あなたの心から永遠に消え去ることはないのです。 
地上にいる特別な誰かさんたちの、幸せと愛に満ちた想い出こそが、 虹の橋を創りあげているのです。 

ですからどうか、別れの悲しみにだけ囚われないでください。 
彼らはあなたを幸せにするために神様からつかわされたのです。 
そして、何よりも大事な事を伝えにやって来たのです。 
命と儚さと愛しさを。 
つかの間の温もりに感じる、慈悲の心の尊さを。 
その短い生涯の全てを以って教えてくれるのです。 
癒えることのない悲しみだけを残しにくるのではありません。 

思い出して下さい。 
動物たちが残して行ってくれた、形にも、言葉にもできない、様々な宝物を。 
それでも悲しくなったら目を閉じてみて下さい。 
虹の橋にいる、彼らの姿が見えるはずです。 
信じる心のその中に、必ずその場所はあるのですから…。 


-

私たち「虹の橋ペット火葬」は、ご家族様に寄り添い、後悔のないお別れができるよう心を込めてお手伝いさせていただきます。

スタッフ代表 根岸

お問い合わせ

お問い合わせ

今すぐ電話
  • 090-9978-2484

住所

ルートを検索
日本
〒142-0053 東京都
品川区中延1-8-13-208

営業時間

月:24 時間営業
火:24 時間営業
水:24 時間営業
木:24 時間営業
金:24 時間営業
土:24 時間営業
日:24 時間営業
見積もりを表示
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。